メニュー トップページ さざん眼科のご案内 院長ご挨拶 院内のご案内 目の病気について 目の病気Q&A お問い合わせ 先生日記
医療法人社団さざん眼科:電話番号0538-36-5311
トップ >目の病気について

詳しい内容については病名をクリックしてください。

糖尿病網膜症

糖尿病は、食事によって体の中に取り込んだ栄養(糖分)をうまく利用することができなくなって、血管内に糖分がたまる病気です。初期にはほとんど症状がなく、かなり悪化しても症状がでないことがあります。

糖尿病網膜症(とうにょうびょうもうまくしょう)とは、糖尿病の三大合併症の一つで、糖尿病になってから約5~10年でおこるといわれています。初期はほとんど無症状ですが、進行すると失明することもあります。糖尿病の患者さんは増えてきているため、現在、成人の失明原因の上位に位置しています。

将来失明しないためにも、糖尿病と診断されたら早めに眼科を受診し、指示された再来間隔で定期検査を受ける事が重要です。


詳しい内容については病名をクリックしてください。
マップ