メニュー トップページ さざん眼科のご案内 院長ご挨拶 院内のご案内 目の病気について 目の病気Q&A お問い合わせ 先生日記
医療法人社団さざん眼科:電話番号0538-36-5311
トップ >目の病気について

詳しい内容については病名をクリックしてください。

ドライアイ

ドライアイとは、涙の量が少なくなったり、成分が変化する事により、眼球の表面が乾燥し、傷や障害が生じる病気です。
オフィスでのパソコンの普及、テレビゲームの流行など、目を酷使しがちな現代人に、ドライアイになる人が増加しています。

自覚症状として、下記があげられます。

・目が充血しやすい

・目が乾く

・目が重たく感じる

・目がゴロゴロする

・目がなんとなく不快

・10秒以上目を開けていられない


ドライアイは、涙の量や質が低下したりして、目に水分・栄養・酸素を運ぶ本来の涙の役割を損なうようになり、ホコリや細菌から目を保護する機能が低下します。
ドライアイが原因となり、深刻な目の病気を招くこともありますので、気軽に眼科医に相談することをお勧めします。


詳しい内容については病名をクリックしてください。
マップ